365XONE

気になるキーワードを365日チェック!検索ライフを楽しもう!

プラズマクラスター♪をオークションでゲット

2012年12月12日
by キーワード調査隊
0 comments

ほしのあき ワールドオークション

ネット入札詐欺事件、女性タレントをサクラに? 読売新聞 12月12日(水)9時55分配信  インターネットのペニーオークションサイトの運営者らが、商品を落札できない仕組みにして入札手数料を詐取したとして京都、大阪両府警に逮捕された事件があり、バラエティー番組などに出演する人気女性タレント(35)が、自身のブログに、このサイトで商品を落札したと紹介していたことがわかった。  タレント側は両府警に対し「落札はうそで、知人から『サイトの運営者から30万円をもらえる。アルバイトをしないか』と誘われた。サイトは利用していない」と説明。両府警は運営者らが、有名人を宣伝に利用した疑いがあるとみている。  問題のサイトは「ワールドオークション」。運営していた大阪市のネット関連会社社長・鈴木隆介容疑者(30)ら4人は7日に詐欺容疑で両府警に逮捕されている。捜査関係者によると、サイトには、最高1000万円まで自動的に入札を繰り返す「ボット」というコンピューターのプログラムが仕組まれており、参加者が競り落とせたのは全商品のわずか1~2%だった。会員約10万人の大半は架空で、正規の参加者が支払った手数料は2010年6月のサイト開設以降、計6000万円に上っていたという。